我が家の犬自慢!?

こんにちは。
看護師の谷口です😃
今回は私の実家の犬についてお話しします。
実家の犬はパピヨンの男の子です🐶
IMG_0392.JPG
今ではシニアの歳になって寝てばかりいる子ですが、
我が家にやって来たパピー当初、犬好きの私含め家族は
たくさんの芸を教えていました💡
・お手
・おかわり
・伏せ
・回れ(その場で回転)
・反対(回れの逆回転)
・アラウンド(指示者の周りを一周)
・あご(手のひらにあごを乗せる)
・鼻タッチ(目の前に出された手のひらに鼻をつける)
・タッチ(二本足で立ってハイタッチ)
・バーン(お腹を見せる)

などなど、若いころは物覚えの良い子で私自身も
家族も楽しく教えていました!
なんだか我が家の犬自慢!・・のようになってしまいましたが(笑)

実は“おて”や“あご”などの芸はワンちゃんが普段触られるのを嫌がる
足先や口先を触るので、お手入れをする際のいい練習になります💡
爪切りで足先を触られたり、歯みがきでお口まわりを触られたり・・・
ワンちゃんには我慢してもらうことが何かと多いです💦
普段から敏感な部分を触る機会を作っておくと、お手入れする際も
ワンちゃんが我慢してくれる時間が長くなります❗
上手にご褒美を使って行うことで、お互いに楽しいスキンシップの
時間になるので、みなさんもそのような機会をぜひ作ってみてください✨

余談ですが、知り合いのワンちゃんに“おしり”と言うと、手のひらに
お尻を乗せる芸を覚えている子がいました❗
我が家の犬には少々難しい芸だったので教えるのは断念しましたが、
小型犬が手のひらにお尻を乗せる姿はとっても可愛かったです🎵
我が家の犬は芸達者!!という方はチャレンジしてみてはいかがですか😃⁉
IMG_0414.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント